柴犬 はなとわ日記

hanatowa.exblog.jp

柴犬の花・人和との日常やキャンピングカーでの犬連れ車中泊を書き記しています。          2010年 12回の放射線治療により癌に打ち勝った人和             2015年2月15日 花、永眠

ブログトップ

バッチフラワーレスキューレメディの効果なのかな

昨夜も私の隣でぐっすり眠ってくれた人和


午前3時半過ぎに匍匐前進して私の枕に頭を載せに来たけど
そのまますぐに眠ってくれました。

トイレシーツを敷き直し私もすぐに眠りました。


ここ数日涼しいので冷房を入れていないけどそれまではずっと冷房を入れてたから
室温的にはほぼ変化はない状態。

レスキューレメディを舐めさせるようになってから
徘徊がなくなったので今のところバッチフラワーレスキューレメディの効果なのかなと思っています。

レスキューレメディは数年前まで雷や花火の前に人和は舐めていたのですが
その時も効果が出ていました。

なのでしばらく続けてみようと思います。

昨日の朝、電車が激しいラッシュだったこともあり
今日の資格試験は昨日より早く出発したパパでした。

朝散歩は雨がパラパラと降る程度だったのでなんとか一周歩いてくれました。

b0080342_11592548.jpg



午前中は私のそばで寝んねしていました。

b0080342_11594199.jpg




人和をカドラーに寝かせて
私は歯科クリニックの予約が入っているため外出しました。



帰宅すると寝かせた時のまま

b0080342_08524665.jpg


ぐっすり眠っていたようです。



にほんブログ村


[PR]
Commented by kotetsu-towa at 2018-09-29 13:32
レメディって効くんですね〜

人和くんの様子やママの接し方や介護の仕方など
今後訪れず介護の参考にさせてもらってます

↓いろんなことを言う人がいるものです

小鉄もカートに乗せていたら「あれじゃ散歩にならないじゃん」と言われ
引っ張るように歩いていたら「可哀想」と言われ…

人間の老人だって ゆっくり歩いたり車椅子に乗ったりしているので
それと同じなんですけどね

なのでママさんが反省することなんてないですよ
Commented by hanatowamama at 2018-09-29 22:59
> kotetsu-towaさん
レメディはその人や動物に適切なものであれば基本的に効果が出ると思います。
人和はこれで雷や花火も克服しました(●^o^●)

人和がとうとうダイニングテーブルの下で座礁するようになってしまいました。
花の時は椅子の間にダンボール箱などを入れて食卓自体を封鎖したのだけど
今は体の不自由な父がいるため座卓にするわけにもいかなくて・・・
我が家もまだまだ多くの先輩方にアドバイスをいただきながら日々を過ごしています。

そうそうバギーに乗せてると散歩にならないとかあんたの散歩に付き合わせてるとか言われます。
この夏に父を車椅子に乗せて病院へ行った時に、父のデイケア仲間から
「車椅子なんか乗ったら歩けなくなるぞ!」と言われましたが
その時も私は「なんせこの暑さだから~」と言ってしまいました。
猛暑の中を歩かせることこそ殺人行為だと思ったから車椅子で行ったのに
そう言う人もいるんだと感性の違いをその時に感じました。
いろいろな考えの人がいることこそ事実なのでお互いに不快にならないためにも
これからは反論を控えてその場をやり過ごすことも大切なのだと思いました。
お互いに血圧上げても良いことないですから(笑)
by hanatowamama | 2018-09-27 23:00 | 日常 | Comments(2)

by hanatowamama