柴犬 はなとわ日記

hanatowa.exblog.jp

柴犬の花・人和との日常やキャンピングカーでの犬連れ車中泊を書き記しています。          2010年 12回の放射線治療により癌に打ち勝った人和             2015年2月15日 花、永眠

ブログトップ

前庭障害

日曜日の今日もパパはお仕事

送り出してからお散歩に出たんだけど調子が悪いのか
転ぶというか倒れこむというかそんなことがありました。

気になったから写真を撮っておきました。

b0080342_10584099.jpg


チッコとウンチョスは早々にしていたから
無理させずに抱っこで進み
自宅近くからまた少し歩かせてチッコをさせて帰ってきました。

土砂降りの雨になる予報だったから8時半からあちこちに買い物に出て
あとは自宅で人和の様子を見ながらのんびり過ごしていました。

b0080342_10590058.jpg




あちこち動きながらずっと寝ていた人和だけど
14時半過ぎむくっと起きたと同時に頭が右に傾き体もつられて右に倒れました。

大きなベッドだったから何処も打たずに済んだけど
その後も立つことが出来ず・・・

眼振は全くなかったけど
もしかして前庭障害かも
そう思いとりあえず様子を見るというかそばについていることに。

日曜日だからかかりつけ病院は正午で診察終了

時間外の救急で診ていただこうと思ったけど
外は連れていけるような状態ではないほどの土砂降り

パパに連絡しようかと思ったけど
遠くまで行っている上に複数のプロジェクトを担当しているから
今どこにいるかもわからないし帰ってこられるはずもない。

もし帰って来られてもこの激しい雨の中を不安な気持ちで運転させたくなかったから
帰ってくるまで言わずにいました。

ハンドル付きのハーネスとマナーパッドを装着し寝かせました。

b0080342_11473893.jpg



前庭疾患に関しては
はなとわのお友だちだったマメが晩年に患い
その当時にマメパパから詳しく聴いていたので慌てても仕方ないと
ちょっと冷静でいられました。

治療法も治療薬もなくて
マッサージしかしてやれることはなかった

マメパパは辛そうにそう言っていた。

花が当時15歳近かったこともあり
こんなこと言うのもなんだけど花ちゃんや人和ちゃんもこれから先なるかもしれないから
そう言って毎日のように状況報告してくれました。
マメが亡くなる直前の写真を見せてもらったり
参考になるお話をたくさんしてくれました。


そして花が晩年に発作を起こし
その原因が脳出血などの脳疾患であったことで
脳疾患が原因の場合に出る症状も担当医から詳しく聞いていたこともあり

人和の場合は前庭疾患だろうと判断し人和を安全な状態で横にさせました。

パパが17時半には帰宅したので人和の話をすると
すぐにパパがかかりつけ病院に電話をし副担当医に状況を伝えると
眼振が出ていなくてもおそらく前庭障害だと思われます。
待っていてくださるとのことで
パパが車を出して病院まで連れて行ってくれました。

やはり眼振はありませんでした。
そしてあらゆる可能性をひとつずつ問診しながら潰していき
前庭疾患であると診断されました。

目は部分的には見えているけどほどんど見えていない
耳は聞こえている
認知に関しては毎日のルーティンを今朝も自主的にやっていたことや
どんなに遠くまでお散歩に行っても人和がリードし帰宅できること
などから認知症も大丈夫そう

マメパパから聴いていた通り
治療法も治療薬もないそうですが
ビタミン剤やステロイド剤に効果が見られるとのことでした。

人和はアトピーのお薬としてステロイドを服用している
(ガンの既往歴があるためステロイドしかアトピー治療薬がありません)
ので今のまま2日に1回で続けることに。

アンチノールも飲んでいるし
増やすとしたらビタミン剤なんですけどどうしますか?
と尋ねられたので迷うことなく頂きました。

b0080342_11510715.jpg



お散歩もご飯もお水もOKです。
だだ誤嚥には注意してご飯やお水と摂らせてください。
それから床ずれしないように柔らかい低反発の物などに寝かせて
時々向きを変えてあげてください。
もし発作のようなことが起きた時は座薬を入れてください。

4日ほどで落ち着くと思います。
何事もなかったかのように普通に歩けるようになる子もいれば
斜頸が残ってしまう子もいます。
あとは認知症状のようにくるくると同じところを旋回してしまうようになる場合もあります。

などなど色々と説明を受けて帰宅しました。



帰宅後は
高さのない所で寝かせ

b0080342_11505194.jpg



パパが人和を抱っこして私がご飯を持って食べさせました。

b0080342_11550190.jpg


普段はドライフードなんだけど
今日は特別にウエットフードに。

ものすごい食欲でガツガツ食べて完食しました。

22時半すぎに人和が眠ってくれて
ホッとしたのか心身の疲れがドッと出てしまい
私も床に布団を敷いて人和の隣で眠りました。


にほんブログ村


[PR]
Commented by kotetsu-towa at 2018-05-19 21:06
人和くん心配です(ノ_<)

年齢がいくと いろいろな障害や衰えが出てくるのは仕方ないですが
やっぱり辛い


でも食欲があるのは嬉しいですね

お薬が効いて一日も早く元気復活できると良いですね!

人和くん応援してるよ!!


Commented by hanatowamama at 2018-05-20 20:26
こてとわ母さん
15歳になる少し前からずっといつか来ると覚悟をしていたので
さほど衝撃も受けませんでした。
斜頚が残っちゃったけど食欲はあるし元気なので(^o^)
それに、不自由な体で一生懸命に私を探して歩く人和ってかわいいんですよ(親バカだね)
老犬って病院へ行くことも増えるし手もかかるようになって大変なこともあるけど
老犬の可愛さは例えられないほどかわいいなって思っています。
こてとわも病院へ行くことが増えてるけどお互いに病院と上手く付き合って
より良い犬生(人和の場合は余生だけど)を送れるといいね。
応援ありがとうございます🎵人和に伝えておきました(^o^)v
by hanatowamama | 2018-05-13 22:30 | 日常 | Comments(2)

by hanatowamama