人気ブログランキング |

柴犬 はなとわ日記

hanatowa.exblog.jp

柴犬の花・人和との日常やキャンピングカーでの犬連れ車中泊を書き記しています。          2010年 12回の放射線治療により癌に打ち勝った人和             2015年2月15日 花、永眠

ブログトップ

今年最後の病院へ

今日は人和の年内最後の通院日でした。

昨日の納会からの帰宅が午前6時過ぎだったパパが寝ていて掃除機をかけられないので
早めに出て歩いて病院まで行ってきました。

大通りに出る抜け道まできたら人和がサクッと曲がり抜け道へ

b0080342_14112298.jpg


そして観音様にお参りをして
駅前通りを越えるとまた信号のない住宅街を抜けて歩いた人和

b0080342_14152322.jpg


人和のチョイスしたルートで病院に到着

抜け道こそ使いましたが通常ルートとほぼ同じ道を進み
距離1.8kmで時間25分といつもと大差ありませんでした。

病院へ着くとお気に入りのソファーの隙間から外を見る人和

b0080342_14181735.jpg



おかーしゃん!隙間が狭くなったデス!!

b0080342_14183518.jpg



で、診察はというと
診察台の上で仰向けと言う恥ずかしい格好をしてもらいお腹も触診

体重は増えていて13.25kgでした。

皮膚の方は今まで通り2日に1回の服薬とヒビテン消毒です。

14歳8か月なのに爆走するほど元気な人和の話になり
7年前に人和がガンになった時のことを副院長先生と話しをました。

ガンを見つけてくれた井上先生と一緒に副院長先生が手術を成功させてくれたこと
そして先生方とともにかかりつけ病院にいらした藤田淳先生が勤務していた東大に紹介状を書いてくださり
藤田先生の下で放射線治療を受けることができたから今こうして
元気な人和と幸せに暮らせていると思っています。

と感謝を伝えると

大きな手術だったしその後の放射線治療も麻酔を伴うものだったし
人和さんの頑張りもあってです。
そして
切除手術をしたあと高額の放射線治療まで受けることができたからというのもあります。

とおっしゃっていました。

人間と一緒で放射線治療をすれば転移や再発の確率は減るんです。
ただ1回15000円(人和がお世話になった東大での場合です。私学だと2~3倍します。)の治療を週二回
合計12回受けさせることができず転移してしまう子もいるそうです。

人さまから見れば人和はペットであるけれど
私たち夫婦にとってはかけがえのない家族で子供です。
子供がガンという病に侵されたらどんなことをしても助けたいと思うものです。
幸い人和は手術も放射線治療も出きる年齢であり体力もありました。
あの時、生活を切り詰めたけど通院してよかったと今でも思っています。


先生と看護師さんにご挨拶をして病院を出ると家路を急いだ人和

途中で通りの向こうにママの自転車のカゴに入るめるちゃんを発見した私が
めるちゃんだ!!って言った途端に人和が踵を返し今来た道を逆走し
めるちゃんママの自転車を追い始めたのです。

追いつくはずもないので言い聞かせて再び家路へ

ひょんな所でめるちゃんとママの匂いを感じることができた人和は
急にとってもいい笑顔になり私の方を何度も振り返っていました。

b0080342_14184897.jpg



人和のお薬オールスターズと歯磨きガムのオーラベット

b0080342_14190485.jpg


甲状腺機能低下症と皮膚のお薬の他に
ノミマダニ駆除剤のネクスガードと
通年で服薬しているフィラリア予防薬のカルドメッグチュアブル
そしてアンチノール

たくさん飲むものがあるけど
これらが人和の健康を保ってくれているし
お皿に入れると嫌がることなくペロッと飲んでくれるので助かっています。

今だけアンチノールにケースが付くそうでいただきました。

早速、お薬を詰めてみました。

b0080342_14191400.jpg


今までは保存袋に入れていたけどこれなら簡単に開け閉めできて楽かも~


にほんブログ村


by hanatowamama | 2016-12-29 19:32 | 日常 | Comments(0)