お友だちのお家へ

今日は3月11日
東日本大震災から6年が経ちました。
復興復興というけれど進んでいるのでしょうか。

夫は仕事で東北へよく行くのですがまだまだ荒れ果てた大地と仮設住宅が目につきます。

そして福島の復興はどうなっているのでしょうか・・・

我が家があるのに帰れない暮らせない・・・
さらには転校先でイジメまで起きているという現実
そんなことがあっていいのでしょうか・・・
たくさん旅させてもらい思い出をくれた大好きな福島県に
これからもたくさん行きたいと思います。


そんな今朝のお散歩はパパを送り出した6時半過ぎから

b0080342_21225636.jpg


今日はお友だちのお家にお邪魔しに行くため
父とののんびり散歩はなしにしてもらいました。


人和は私が出かけるのことを察知してなかなか寝てくれず
やっと寝てくれた11時半過ぎに家を出てバスでさっちゃん宅へ

b0080342_21231026.jpg


たくさんの手料理を並べてくれました。
4か月の赤ちゃんがいるのに手が込んだお料理を作ってくれたさっちゃんに感謝です。
どれも美味しくて感動しました(●^o^●)
20年以上前に友達の妹として出会い
高校生だったさっちゃんが立派なお母さんをしてこんなにおいしいお料理を作ってくれたことに
涙が出そうになりました。

食事を終えると赤ちゃんを起こす時間になり
これでもかというほど赤ちゃんと戯れてしまいました。

しばらくするとさっちゃんのパパも来て4か月ぶりに再会しました。
大きくなった孫を見てメロメロのさっちゃんパパでした。
抱っこしていたパパが赤ちゃんを私に託して帰っていきました。
見送りに行っていたさっちゃんが戻ってきたときには
私の腕で寝てしまっていました。

もうおろしても起きないと思うとのことで
横にさせたらサクッと起きてしまい寝返りを打ってこの体勢に

b0080342_21242414.jpg



あんよが動いています

b0080342_21243524.jpg



b0080342_21244546.jpg


さらに動く

b0080342_21250710.jpg



b0080342_21252056.jpg


「こんなおじさんいるよねー(笑)」
さっちゃんと同時に言ったくらいどこかで見たような恰好でした。


あれ?何しているんだ?と顔を見ると
テレビを見ていました(笑)

b0080342_21272630.jpg


お顔を出せないのが残念なくらいかわいいです♡

とーってもかわいくて私の顔は緩みっぱなし

楽しい時間を過ごしすぎてパパの帰るコールに気付かなかった(;^ω^)

あわてて帰る準備をしました。

たくさんのお土産までいただいてしまいました。



帰宅するとパパが人和のお散歩に行ってくれていました。

早速、頂いたお蕎麦をゆでて五十番の肉まんを温めて夕飯にしました。

b0080342_21284922.jpg



b0080342_21285823.jpg


2種類1個ずつ温めて半分ずっこしました

b0080342_21403087.jpg


美味しいお蕎麦と懐かしの神楽坂五十番を堪能しました。

さっちゃん今日は本当にありがとう。
とっても楽しかったよ。
バスですぐだしまたうちにも遊びに来てね~。


にほんブログ村


[PR]
by hanatowamama | 2017-03-11 23:15 | 日常 | Comments(0)